春のホビーショー  2006/05/18-05/21

2006年5月18.19日に例年通り静岡のツインメッセで春のホビーショーが行われましたので行ってきました。
今年は前日の17日に箱根で一泊旅行を楽しんできましたのでそちらもご報告します

写真は箱根ターンパイクでの風景です
写真をよーく見ると中央に何かが???



芦ノ湖の観光船から観光船に向かって思いっきり手を振りましたが反応なし



大涌谷で名物の黒卵を食べました

スーパーで一個10円か20円の卵もこちらのゆで卵は6個500円でしたが美味しかったですよ。

外国からのお客様もたくさん来ていました。

卵で年間いくら売り上げがあるのだろう?
と下世話なことを考えてしまった。
ははは



彫刻の森の美術館で芸術に浸ってきましたhttp://www.hakone.or.jp/choukoku-no-mori/index.html



本番のホビーショーですが、特に目新しいものもなく、今回の一番の注目はヒロボーの新型電動ヘリのレプトン。
セットで150000円ほどの金額は高いようにも思いますが
今までのボイジャーEの感覚からするとかなり安い

とびのほうも14.8Vのリポを使用することから想像するにかなり期待できる

ボイジャーを少しずつバージョンアップしていくか?
一気に高性能電動ヘリを手にするかは好みの違いだと思う



こちらのスカディーEXもかなり目を引く。

パッと見たフレイヤEXと変わりないが実に豪華な
50クラスのヘリである

ノーマルでもすばらしいとびをするヘリだが、ここまで剛性アップされれば更に飛びは良くなることが想像できる。

以前シャトルのミニイーグルEXみたいな豪華な30ヘリを飛ばしていたことがありますが普通の30のヘリからは想像もできないほどの飛びでしたよ。



飛び物といってもこちらはヨシオカモデルで展示していたシュミレーション。

ゲームセンターにあるレースゲームのような感覚でかなり大型で本格派

少し体験してみましたが面白かった
だけどこんな大きなものを我が家に置くのはちょっと難しいです。
いろいろな意味で・・・・・・



こちらは双葉のロボット

一般的にはフレームはジュラルミンやアルミの金属なのですが、型で起こした樹脂フレームのロボットです。
さすが双葉!お金があります。

販売はまだ未定ですがサーボが高いので結構いいお値段にはなりそうです。



こちらはサイトーのスチームエンジン。

煙を吐きながらの静かな航行が魅力的です




こちらもサイトーのエンジン

棚にいいことが書いてありました



写真がちょっと暗くなってしまいましたが
JRの新型の7ちゃんねるプロポです。

シンセサイザーモデルの72メガのみの登場です

お手軽に飛行機やヘリを楽しむにはよさそうです
ヘリはやっぱり9チャンネル以上のモデルのほうが設定などがやりやすいようです。



OSからはエンジンバギー用にVG20が出ました

今までのRGシリーズもあまりに古すぎていまいちでしたが
インファーノ7.5のレディーセットのエンジンが壊れたらこのエンジンがお勧めですお値段もかなり安いので発売が楽しみです



京商からは大流行の兆しのトラギーが目を引きます
レディーセットもすでに発売になっていますので今後期待できる分野です。

私もかなり興味がありますので一台作ろうと思います



サンワはからは見た目だけが特別になった特別バージョンのM11が展示されてました。

ちょっと高すぎますが・・・・・・・

かなり興味が・・・・・・・・・




京商からはミニッツの新型シャーシでフィアットが



小さくコンパクトにまとめられた新しいミニッツですが今後の展開が楽しみです。
女の子受けしそうなボディが続々登場すると思います



OK模型の新型電動グライダー

最近はブラシレスモーターも安くなり
リポの電池もどんどん使いやすく良いものが登場していますので
電動グライダーが非常に楽しいです
電動飛行機の入門にグライダーはお勧めですよ



マルイの鉄砲がいつの間にか進化していた!

今までのガス銃は「パスッ」とガスの抜ける音と同時に玉を発射していたが、

多少なりとも雰囲気のある音が出るようになっていた

もちろん本物の音とは比べ物にならないがそれなりの音がする。

サバイバルゲームでは音が大きすぎてちょっと使いもにならないと思うが遊びとしてはなかなかにお勧めの出来です



マルイの電動ガンも更に進化していて今まで結構大きかった電池も小型化され最初からセットされるようになって来ました。充電器も付属して入門者には非常に使いやすく、こちらもそれなりの「音」が出るモデルなので撃って楽しいぞ



私も全く知らなかったのですが
こちらのインテレクトの電池ですが
普通のニッケル水素用の電池で充電できるらしい

今度実験してレポートします。



今回のホビーショーは私としては以上の感じでした。
模型の世界もいろいろと進化すると同時にどんどん新しい分野が登場していますので遊び方もさまざまです。

あまり一つのことに固執しないで、いろいろ楽しむのも良いかもしれません。


[戻る]