秋のホビーショー    2005/12/21

9月21日に東京のホビーショーに行ってまいりました。
今回は例年より開催が早く、春のホビーショーからあまり日がたってないせいもあって春とほとんど変わらない内容でしたのでつまらなかったのですが一応写真のみ載せてみます。



田宮の完全完成の電動バギーです。
最近はビックタイヤモデルも増えてきて
バギーブームのようです



ヨシオカのミストラルがかなりお安く買うことが出来ました
ので皆さんに是非還元したいと思います



上のミストラルとこのハイぺリオンのモーターがセットで21000円ほどで提供できると思います。



アトラスのケミカルシリーズはかなりの優れもの
お店にも入ってきますので是非使ってみてください

昨日もバギーのタイヤをホイルに接着していたのですが
そのとき使ったケミカル剤は全部で4種類
いまやラジコンにいろいろな用途のケミカル材は重要です

入荷しましたら詳しくご紹介します



今回の私にとっての目玉はこのロボットたちです
二足歩行ロボットもかなりお安くなって
こちらのJRで販売されるロボットは10万円を切るお値段でかなり優れています。

年末には入荷予定ですので是非やってみてください



こちらは同じくJRブースで展示していたロボットで
前回も紹介しましたが更に機能が上がっていました

参考URLを載せますので覗いてみてください
http://www.robot-labs.jp/products_kit.html



戦っていただきましたが、勝負つかず
意外と戦いなれしていないと勝てない様子でした
ロボットの操縦が難しいと言うより
「なれ」の要素が強いようです。



こちらは双葉のロボット
前回よりかなりの小型化で
機体が持てそうです
ただし、現在のところキット販売ではなく
部品を単品で購入して自分のオリジナルロボットを組み立てる素材として検討しているようです

ちょっと上級者向けと言えそうです。



JRのブースではF3Cで世界戦を制覇したシルフィードが目立ってました。
世界戦の6位までは4位を除いて全部JRでしたからね



ユニオンのライトフライヤーのラジコン

本当は飛んじゃいけないのですが・・・・・



スケールヘリも各社出てきましたがこちらはヒロボーのXRBにボディーをつけたもの。
この、R22ロビンソンボディーはヒロボーの田中さんのフルスクラッチです。

ヒロボーさんのXRBに対する新しい遊び方の提唱ですね。



ヒロボーコブラ



こちらはヒロボーのフレイヤエボリューションのヘッドの金属バージョン。
SSR7と比べてどう違うのか是非やってみたいと思うヘッドです。



ヒロボーヒューズ



こちらは京商の21クラスのスタジアムトラックのレディーセット。

インファーノベースなのでかなり期待できそうです。

当店でもバギーは大流行ですが世間も大流行の兆しが見えますので京商も同じシャーシで手を変え品を変えいろいろと出してきます。



こちらはK&Sの新型スケールパイロン機
名前は聞いてきませんでした。
すいません



バンダイブースで見かけた
ホワイトベース



サンダーバード2号



電車もいいですよ



上の写真と同じ情景の中で春夏秋冬が楽しめるようになっているのですよ。



かなり大雑把ですが今回のレポートを終わります。
次回の春のホビーショーまでは今回とは逆に時間がありますので期待が持てそうです。
京商の新型ロボットがまずは楽しみです
http://www.kyosho.co.jp/web/race/race_event/event/2005_prshow/robot-j.html


[戻る]